思い切ってしまうこと〜完ぺきなお家探し〜

「自分は絶対に、こういう家がいい」そんなことを思うのならば、「なら、それに見合ったお金を払うのならば・・・もちろん叶うものですよ」なんてものでしょう。とても悲しいことですが、やっぱり見合ったお金を払わないのならば・・・あなたの望みが叶うなんてことはないでしょう。だからこそ、私たちは・・・「なら、家賃を高くしたところで・・・生活がちゃんとできるのか?」なんてことを思うのでしょう。ですが、多くの人は・・・「全てっていうのは・・・かなり無理があるかな」なんてことを思うものなのです。そうして考えてみることは、やっぱり考える上でとても大切なことなのです。あなたが「全てを」なんてことを思っても、そんななに欲張りなことは、それに見合った収入がないとなかなか難しいものなのですから。

さて、引越しをする全ての人が・・・「自分の条件に完ぺきに合っているところを探す」なんてことができるのか?なんてことは・・・考えなくたってわかることでしょう。答えは「NO」なのです。いろんなものを見たところで・・・「こっちは日当たりが悪い」「狭い」と、文句などいくらでもつけることができるものでしょう。だからこそ、「それでも・・・しょうがないから、もうここにしよう」と、決して条件を完ぺきに満たしているわけではないにしても「なるべく近いもの」を、自分で選ぶようにしているものなのです。そうして捉えることができたときには、まずは「どういうことをするのがいいのか?」なんてことを考えてみるようにしませんか?

案外、「これもこれも」なんてことを言っていると・・・それこそ時間が足りなくなって「やっぱり決まらない」なんてことになってしまうのです。そうならないためにも「何が大切なのか?」なんてことを考えるようにしましょう。そんなにも完ぺきなものがあるとしたのならば・・・あっという間になくなってしまうのですから。大切なことは思い切ることです。

会計事務所 渋谷

青山メインランド 評判

英会話 飯田橋

日本刀販売 通販

ページ一覧

  • TOP
  • 営業マンの手口〜ノルマの厳しい世界で・・・
  • 信頼させる方法で〜契約を持っていく営業マン
  • いきなりの電話〜焦らせて決めさせる手段とは
  • あなたの条件はどんなもの?具体的な条件で
  • お金を払う意味〜いい物件は高くなるもの〜
  • うっかり乗せられないこと〜営業マンと引越しについて
  • 住み替えのチャンス〜引越しについての重要なこと
  • チラシが多い!地価が下がっている地域には
  • 条件の優先順位付け〜何に拘っていくのか?